天文学研究室


電波・光赤外線望遠鏡(アルマ望遠鏡・すばる望遠鏡・木曽シュミット望遠鏡など)を使って、銀河系内の星形成領域や、惑星形成領域の観測研究を行っています。今後は独自の天文データベースの作成にも取り組む予定です。

お知らせ

  • Black Hole Explorer Japan Plenary で電波観測(宇宙電波望遠鏡としての単一鏡利用)の検討をしています。興味のある方はぜひお問い合わせ下さい。
  • 今年も国立天文台野辺山宇宙電波観測所の特別公開にポスターを出します。
  • せいめい・高萩・木曽観測実習が終了しました。

寄付のお願い

  • 本研究室では、学部生の観測出張旅費を確保するため、皆様からの寄付金を募集します。詳細はこちらをご覧ください。
  • 問い合わせはこちらへお願いします。

研究室の中の人

アクセス

住所:
〒350-0394 埼玉県比企郡鳩山町石坂

研究室:6号館 6400室

居室:6号館 6300室